サッカー小僧 奮戦記 〜誰でも親バカかな?〜


浦和レッズ大好き!オヤジのたくりんポンです。小学校2年生と幼稚園年長の2人の息子をもつ、どこにでもいるオヤジです。

ただ今、2人の息子はサッカーにハマリまくり。何でもいいから運動させたいなぁ、と思っていたオヤジはうれしくてしょうがない。

なぜって、やっぱり試合とかで活躍する姿を見ると、自然と笑みがこぼれますよね。いやぁ、我ながら親ばかです。

お兄ちゃんは小学校に入学すると同時にサッカーをはじめました。下の子は、お兄ちゃんの影響です。お兄ちゃんが所属しているサッカーチームは、幼稚園でも年長だったら入ることができます。ついでに、幼稚園でも課外授業(でいいのかな?)でサッカーがあり、そこでも奮闘しています。


週末の土日、午前中に練習やら対外試合があり、「たまにはノンビリと寝ていたいな〜」と思いつつも、練習場まで2人の子どもを連れていくのです。もちろん、連れて行っておしまいではなく、練習が始まるまで一緒にボールを蹴ったりして。練習場といっても、小学校のグラウンドが多いです。あとは役場に隣接した運動場かな?サッカー以外にも野球のグラウンドが別の敷地にあります。そのほか、自宅の近くにわりと大きな総合運動場があって、対外試合をやるときは、そこを使用しています。この総合運動場には、野球場が3つ、テニスコートが2面(だったと思う)あって、意外と大きいです。


子どもたちにサッカーを教えてくれるコーチはみんなボランティア。所属している子どもの父親とか。浦和レッズ大好き!オヤジのたくりんポンも実際に教えているわけではないですが、また、仕事の都合で毎週とはいきませんが、手があく限りサポートできればと思っています。アットホームな雰囲気でフレンドリーなチームです。でも、子どもたちのレベルはまずまずですよ。


今でこそ2人とも熱中してくれてますけど、ここに至る過程では他のお父さん・お母さんと同じように色々な悩みもありました。浦和レッズ大好き!オヤジは基本が楽観的なんですけど、嫁さんは子どものことに関しては、意外(?)と神経質だったりして。


そんなこんなで、浦和レッズ大好き!オヤジの息子たちの奮闘ぶりを徒然なるままに綴ってまいります。



■みなさんもご近所のサッカーチームをさがしてみませんか?
検索すると意外と出てきますよ。

<検索例>
「○○県○○市 サッカーチーム」
「○○県○○市 キッズ サッカー」
「○○県○○市 スポーツ少年団 サッカー」
「○○県○○市 少年 サッカー大会」
「○○県○○市 ジュニア サッカー イベント」
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。